MANA・WAについて

自己紹介

東京在住。日常をどこまで楽しく過ごせるようになるのか、日々実験中。

幼少期から、夢を通して未来を見たり、宇宙からのメッセージを受け取っていた。しかし、日常生活でどのように役立てれば良いのか分からず、「目標を達成するには努力、根性、苦労してなんぼだ」と自分に刷り込みながら過ごす。

薬学部卒業後、医薬品開発業で国内外の試験を担当。外勤は楽しかったが、就業時間外も仕事連絡が入るのは普通な環境だったこともあり仕事優先で生活していたところ、楽しい・嬉しい・辛い・苦しいなど感情が消失。「あれ、おかしいな?」とこの時、人生初のスピリチュアルの個人セッションを受ける。この時から、日常生活の中でスピリチュアルを実践し始める。

その後、担当試験で世界一の成績をおさめたりもしたが、その背景に3ヶ月で300時間以上の残業&100日程の連勤、10kg程の体重減少等があり「努力、根性、忍耐じゃ限界だわっっ!!」と目が覚め、退職。

退職後から、毎日の瞑想やワークショップ等を通して、本格的にスピリチュアルについて探求し始める。男性性や女性性、インナーチャイルド、サブパーソナリティなど、自分の中にたくさんの面があり、それらを統合していくことで自分にパワーが還ってくることに感動。

同時に、大学院で臨床心理士の資格も取り、心療内科で働く。そこで、そもそも通院が必要になる前の段階でちょっとでも助けがあれば、通院などしなくて済み、より生きやすい未来がGETできるのではないかと思うようになり、ヒーラーとしての活動を開始。

現在は、ヒーラーとしての活動や情報発信をしながら、自分自身も日常をどこまで楽しく過ごせるようになるのか、日々研究している。

<資格等>
・DST(ドルフィンスターテンプル)®️国際認定ヒーラー
・穴口恵子 アバンダンティア・アバンダンス・レイ 遠隔ヒーラー
・アシュタール リアライメントプログラム Level1〜Level3 修了
・臼井式レイキ上級
・薬剤師、臨床心理士

タイトルとURLをコピーしました